緑の家

不動産は厳選して選びましょう|安心できる購入術

単身者向け物件の売買動向

マンション

不動産投資の中でも人気の高いワンルームマンションの足もとの売買トレンドとして、利便性の高い物件とそうでない物件との間の二極化が進んでいるという点が挙げられます。少しでも高値で売却したいのであれば、近隣で類似物件が売りに出ていないタイミングを狙うといった事が考えられます。

もっと読む

建て替えよりコストが安い

室内

家の建て直しを行なう場合、建築物の解体が必要になり、更地の状態にしてから基礎を作りと言った流れが必要になりますが、リノベーションは柱などの構造体だけを残すためコストは安くなりますし、横浜市の中でもリノベーションを行なう人が多くいます。

もっと読む

不動産を賢く売却するには

ハートと模型

有利な条件の不動産売却を実現したいのならば、豊富な仲介実績を持つ業者を利用するのが一番です。不動産取引を有利に進めるテクニックやコツを習得するためには、場数を多く踏む必要があります。埼玉には豊富な取引実績を持つ不動産業者がいますので、安心して利用することができます。

もっと読む

家族向けの住まい探し

スーツの男性

市川市内の物件に強い興味を持っている世帯の多くが、親子を含めて3人から4人の家族構成です。子供の教育にもお金がかかるという背景もあるので、不動産情報サイトで特に注目しているのが、価格が割安な中古マンションです。土地の値段が市川市内でも上昇しているので、中古マンションを購入するのが最も正しい選択肢です。しかし物件の質は様々なので、まず最初に新耐震基準の物件を厳選する姿勢が大切です。築30年以内の中古マンションであれば新耐震基準が適用されているために、誰でも安心して購入できるでしょう。エリアによって中古マンションの相場にも幅があるので、市川市内の不動産会社の中古物件情報を活用して住まいを探すべきです。

代表的な市川市内の中古マンションの値段は、1500万円から2500万円の間です。しかし1000万円以内の超格安物件を見つけることも可能であり、その場合には購入前にリノベーション工事を実施することが肝心です。マンション専門の不動産情報サイトであれば、周辺環境も重視した住まい探しもスムーズです。小学校入学前の子供がいる世帯が不動産情報をチェックするときには、すぐに入園可能な幼稚園や保育園が近くにあることを重視するべきでしょう。小児科クリニックが近隣にある物件は、子育ての真っ最中の世帯の間で大人気です。室内の明るさと風通しの良さにこだわりたいときには、3室以上バルコニーに面している物件がふさわしいです。